介護老人保健施設 しょうわ
サイトマップ
サイト内検索

インターンシップを終えて(2016年4月)

  私はインターンシップで10日間お世話になり、一階と三階を五日間ずつ体験させていただきました。一階では身の回りの事をご自身でできる利用者の方が多く、一緒にイベントに参加したり、たくさんお話しをしました。三階では認知症の方が多く、突然歩き始めてしまう方やずっと同じ事を繰り返す方等さまざまな方がいらっしゃいましたが、一人の利用者の方に付き添って一緒に散歩をしたり、見守りとして利用者の方の話し相手をさせていただきました。常に利用者の方から目が離せず、突然歩き出そうとしてしまうのを止める事に細心の注意を払いました。行動の一つ一つが命に関わるので、時には利用者の方の目の前で職員の方に怒られてしまった事もありました。通っている学校が介護の専門的な学科ではなく、何もかもが初体験だったので最初は職員の方に何ができるのかをたくさんうかがいました。職員の方からは、利用者の方についてどのような症状なのか、どのような病気をお持ちなのか、何に気を付け行動したらよいのか等を分かりやすく説明していただきました。「しょうわ」さんは、利用者の方のさまざまな症状で介護メニューが考えられている施設です。毎日あるイベントで足腰や指先を使うので、楽しみながら運動・リハビリができ、窮屈感がなくとても過ごしやすい環境だと思います。この10日間で人に寄り添う大切さ、命の大切さを学びました。ありがとうございました。

帝京短期大学 1年 田中莉菜