介護老人保健施設 しょうわ
サイトマップ
サイト内検索

インターンシップを終えて(2016年12月)

【インターンシップの感想】


ヤマザキ学園大学 動物看護学部 動物看護学科 濱田さん

 先日はお忙しい中3日間のインターンシップを実施して頂きありがとうございました。
 現在、私は大学で動物看護学を主に学んでおり、将来は動物に関わる仕事に就きたいと考えています。
 今回は動物飼育係としてインターンシップに参加させて頂きました。
 アニマルセラピーとして活躍している動物達がどのような役割を果たしているのか実際に見ることができ、特に利用者の方が動物達と触れ合って嬉しそうな顔をしているのを見てアニマルセラピーの重要性を学ぶ事が出来たと思います。
 アニマルセラピーの活動は動物達のトレーニングだけで無く穏やかに健康に過ごせる様に愛情を持って接する事が大切なことだと思いました。
 動物と接するだけで無く利用者や託児所の子供達と接する事は新鮮で、お昼のバイキングで一緒に同じものを食べるという光景は私にとってはとても良い印象として残っています。
 この3日間のインターンシップを通して自分が学んで来た知識を社会に貢献出来る様にする為にはさらに勉強を重ねていきたいと思います。そして、動物に関わる仕事に就きたいとますます思う実習となりました。
 短い期間でしたが大変お世話になりありがとうございました。