しょうわ20周年記念イベント第5弾、北原佐和子氏の講演会を12月9日(日)に開催します。

sawako kitahara

「明るく楽しく、介護に挑戦!」

女優と介護の仕事は共通する点が多いんです。
声のかけ方ひとつで瞬時に相手の表情が変わる。相手の感情に寄り添い、その世界に入り込む。それによりコミュニケーションがとれ、ポジティブに介護ができるのです。

<講師プロフィール>北原佐和子(きたはら さわこ)
女優・介護福祉士
高校在学中に芸能界入り。18歳で歌手デビューし、アイドルとして活躍したあと、女優として活動の場を広げる。2007年にホームヘルパー2級の資格を取得し、介護の仕事を始める。2014年に介護福祉士を取得。2018年4月からは看護の勉強を開始した。著書に『女優が実践した介護が変わる魔法の声かけ』(飛鳥新社)

■日時
 平成30年12月9日(日)
 13:00~15:00 (12:00開場)

■場所
 介護老人保健施設しょうわ
 (埼玉県春日部市下柳1088)

■申込・問合せ先
 TEL 048-718-2111
 FAX 048-718-2115

講演会のご案内 (チラシ)

参加申込書
※印刷のうえ必要事項を記入し、FAXにてお送りください。

※入場料無料

皆様のお越しをお待ちしております。